ひとこと写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

源兵衛川日和

R0018566.jpg

RICOH GXR に無理矢理取り付けたCONTAX G用のホロゴン。やっと無限遠が出たので持ち歩いてみました。

R0018542.jpg

快晴の休日はまだ暑いです。靴を脱いで源兵衛川に入って、ちょうどいい心地よさ

源兵衛川といえばディレッタントカフェです。おいしいランチ、毎度お世話になります。

R0018562.jpg

RICOH GXR + MOUNT A12 + Hologon 16mm @ 三島
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/10(火) 21:10:01|
  2. Hologon 16mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポーランド遥かに・・・

R0015846.jpg


新しい分野に手を出してしまった。
ZEISSの、よく知られているといえば知られている、Hologon 16mm。
CONTAX Gマウント用のレンズがMマウントに改造してある、というのでつい、買ってしまったのだ。
eBayで、そして売り主はポーランド人。

果たして、貨物トラッキングもできないまま、支払い後2週間が過ぎ、そろそろ不安になったころに届いた。
開封して・・・ん?

後玉側を見ると、反射防止に黒ペイントが塗ってあるのだが、これは明らかに素人の塗り方。しかも枠まではみ出している。

まーしょーもないな。eBayなんてこんなこともあるさ、と早速RICOH GXRにつけてみると、またもや・・・ん?

モニタの像がどうもボヤボヤしている。これはピントがきていない???

試写してパソコンの画面に出すと、これは明らかにピンぼけ。おそらく、10cmくらいの近接にしかピントが合わない。
おおっ、ものの見事にお買い物失敗!

売り主に、ピント来ないんだけどー、とメールすると、そっちで直すといくらかかる?との質問。
治るかどうか分かんないけど、ホロゴン改造なんて4−5万かかるぞ・・・まぁはるばる返品するのもリスク高いし、返金もらえるか保証ないし・・・300ユーロまけてくれればあとのリスクはこっちでもつよ。と返事すると、250ドル(絶妙に通貨変えてる!)ならいい・・・との交渉のメール。

既にめんどくさくなってきて、250ドルまけてもらうことにしました。
にしてもピントが来ない素人改造のホロゴンにしては高く付いた。近頃ではめずらしい、大失敗の買い物でした。

ああ、ポーランドはるかに・・・そして慣れないレンズに手を出す時は気をつけないと、と思ったのでした。

やけになって近接で撮ってみると、これが意外にいい。すでに期待ふくらんで、元祖ホロゴンを探している自分に歯止めがかからない・・・そしてこの改造失敗レンズは、いつか自分の手でピントがくるように改造してやる!

RICOH GXR + MOUNT A12 + Hologon G 16mm 改造失敗版 @ 御殿場

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/10(火) 21:46:42|
  2. Hologon 16mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。