FC2ブログ

ひとこと写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なりゆきローライ

マレーシアのハーモニカ吹き


毎年のように住所が変わる我が家だが、引越しの際、一番気をつかうのはモチロン、レンズおよびカメラの移動。(おお、我ながらライカファンの鏡のような心構え。)

これが国内引越しならパッキングの苦労程度なのだが、海外引越しとなると通関やら輸送中の保険やらとさらにややこしくなる。ちなみに輸送保険は保険金額の1.5%かかるのでバカにならない。例えば機材に200万円の保険をかけると3万円にもなる。

というような背景で、海外引越し時は機材を減らす=売ることを考えることになる。今回はいろいろと候補はあがったものの「いや待てよ、この程度のはそう手に入らないだろう・・・」と慎重で賢明な判断を重ね、悩みに悩んだ末に泣く泣くレンズ1本を売ることにした。約10万円の品。保険1500円しか減らんやないか。

売り先はバンコクではいまやほとんど唯一の中古専門店カメラコレクション。ラーマ4世通りのチャーンイッサラビルにある。もう7-8年前からの馴染みの店だ。初めて8枚玉買ったのはこの店だった。

店に行ってご店主のEdyにブツを見せる。この店の仕入れ相場は分かっているので想定通りの値段で売買成立。小切手をもらって帰り道にバンコクバンクで現金化の依頼・・・

と、とてもスムーズな取引だったのだが、その翌日、出国の前日に事件は起こった。買い物にラチャダーのフォーチュンタウンに寄っていたら突然Edyから慌てた声の電話が入った。

"When will you go to Japan?"

明日だと答えると、

"There is transaction problem. You cannot get cash from the check in time・・・・"

詳しく聞いてみれば僕が売ったレンズを買ったシンガポール人が、やはり小切手で支払っていき、その小切手が現金化されるのは2日後なのでそれまで現金が無い、とのこと。

現金ないのに小切手切るなーッ!

と叫びそうになったがそこは何事もおだやかに収めるタイなのでのらりくらりと会話を続けるうち、結局唯一の解決法は現金の代わりにレンズで払ってもらうこと、との同意に至った。

というわけでその後慌てて地下鉄でシーロムに向って云々、まぁいろいろあったのだが、成行き上のデキゴトでローライフレックス2.8Fがここにある。今回の一件がなければ多分使うことはなかったんじゃないか・・・と思うと実はちょっと嬉しい。スキャナが届いたらこれで撮った新居の周辺スナップでもアップできればと考えている。

しかしカメラコレクション。あんま流行ってる様子は無かったけどそこまで自転車操業だったとは・・・

M6TTL + M-ROKKOR 28mm
(かなり前のマレーシア旅行にて、プラウクタムという島でハーモニカ吹いてたおじさん)

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/13(金) 21:33:08|
  2. M-ROKKOR 28mm
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<コンテナ届く | ホーム | 時之栖>>

コメント

写真の方は????

お知り合い?

タイの時間の流れを彷彿させますね。。。
  1. 2007/04/14(土) 16:05:11 |
  2. URL |
  3. ちードッグ #-
  4. [ 編集]

転んでもタダでは起きない
もとい 災い転じて福となす ですね。

日本だと、ダメなものはダメだけど
タイではダメなときも 
あー、どうしよう、どうすればいい?なんて感じで会話を続けると解決することも多い感じがします。
こちらが外国人ということもあるかとは思いますが。
  1. 2007/04/14(土) 22:23:48 |
  2. URL |
  3. Nan #-
  4. [ 編集]

>ちードッグさん

見ず知らずなんですけどね。ウチは夫婦でボーっとしてたんでよほどヒマなんだと思って話しかけてくるんですよね。でもハモニカ吹きはじめるとは・・・ちょっと変わった人だったんですね。そこそこ上手かったような・・・

>Nanさん

Nanで切れるとカレーと一緒に食べるやつみたいですね。

そーそー、日本人ってナゼかバレるよね。顔そっくりな地域でもバレる。よほど平和な顔してんだろうなぁ。日本人。というかウチら。
  1. 2007/04/15(日) 20:27:01 |
  2. URL |
  3. Kojima #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bangkokwalker.blog72.fc2.com/tb.php/72-4ab418a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイのうんちく

即位前ラーマ3世はラーマ1世の統治下、その初孫としてバンコクの王宮 (タイ)|王宮に生まれる。幼名はタップ。父親はイッサラスントーン親王(後のラーマ2世)で母親はリアム(後のクロムソムデットプラ・スラーライ)である。物心つく頃から祖父と父親に連れられ戦場につれ
  1. 2007/04/15(日) 03:17:37 |
  2. タイのうんちく

最近の記事

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。